授業のはじまり

敬老の日だが今週から担当授業が始まる。午前3年、午後2年。1回目はオリエンテーションなので、大きめの声量でほぼ5時間ほど喋っているせいで3時過ぎからは声が嗄れる。3年生は互いの手の内も見えつつあるため、課題は自分たちで問題の本質を捕まえないと動きようがない設定にしてある。教室で考えても無理。フィールドワークに手を抜かない癖を学んでほしい。

2年生ははじめてのグループワーク、初めての企画、初めてのKJ法。彼女たちがいつも同じ友人同士で行動している様子がずっと気になって、新しい集団=学ぶ環境をリセットすることで個で社会に向き合ってもらうことを期待した授業戦術。案外、好評。初々しく取材、調査の結果をボードで情報分類する。どうやら入学以来2年半になるのにほとんど話をしていない間柄が多いことに、こちらが驚く。本当に。デザインを学ぶ以前に精神的成長が必要な範囲が広い様子。企業人生活が長い私としては、鋭いスペシャリストになる前に、優秀なジェネラリストになってほしい。

広告を非表示にする
copyright Nobuo Yasutake