読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショートツーリング

R1200GS

少し空いた時間をうまく使うツーリングができないものかとずっと工夫している。理想は早朝に市街地を脱出するワンデイトリップで、山梨から長野をめぐるのがいい。または高速で岐阜方面。でも実際は丸一日どころか3時間程度が現実的。そこでルートが重要。

国道ならば300番台、できれば県道、農道ならば理想的。「そこ」に居る時間を長く保つのがショートトリップの基本かな。できればループになっていて往復が同じ景色なのは避けたい。バリ島に行くとスクーターに二人乗りで10分も走ればヤシの木と田んぼの道に入れるが、東海地方でそんな道を見つけるのは意外に難しいと思う。
去年からのお気に入りは第二東名ジャンクションの取付道路を縫うように走る農道で中河内から大石に向かう道。照明無しのトンネルがいくつも待っている。河の流れが山を切り開いて形作られた様子がありありと分かる光景だ。
中河内小学校の防風杉(?)は真っ赤に染まっていた。市街地から20分程度だが、南アルプスの尾っぽにつながる急峻な地形に多くの人が暮らしている。

広告を非表示にする