旅のデザイン2011の企画

2011年3月締切の「旅×デザイン」をテーマにした産学協同デザインコンぺ企画の打合せに名古屋のJTB中部本社へ。旅に出る前ー途中ー戻った時の心理に働きかけるデザインを考える内容を確認。
特に旅を終えた時の情報デザインに期待したいと担当の方と意気投合。通常の商品やサービスの企画と同様に、ユーザーのプロフィールや使用感の把握を、プロの方々も重要視していることがわかり安心する。自分自身も国内外のホテルや旅行を考える際はもちろん、家電製品においてもクチコミはしっかりチェック。愛用するブランドや意中の製品があって、最初から購入意欲満々で期待値込みで調べていたにしても、自分の判断を後押ししてほしいとの願いや、クチコミの同士を知りたいという心理で見ているケースもある。
マス広告では生活者は知りたい情報に手が届かないことは、自分自身がよく分かっている。

広告を非表示にする
copyright Nobuo Yasutake