読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

booq Mamba

1ヶ月ずーっと考えて、バックパックをネット購入した。出発前日の夜にしか届かないという。間に合わなかったらと思うと、決断の遅さにあきれる。
いくつもの製品を(画像とスペック上で)検討してみたら、自分なりの条件は容量と空港でのコンピュータの出し入れの容易さ、の2つだけということが分かった。メインの荷室にデジタル一眼カメラがそっくり入り、サブに15inchのMacbookが入ればいい。
[]海外のユーザレビューが決め手となってbooq社のMambaという製品に落ち着く。彼が実際に入れていた内容が、自分とほぼ同じだった。容量は内容物をメジャーにして考えるしかないようだ。外観がちょっとサイバーな感じだが、機能を優先。セキュリティ検査の度にMacをさっと出せると思うとストレスが減る。自分一人なら良いけど、学生の引率が空港でもたもたしていられないから。
夜遅くに届く。MacbookiPad、カメラ、レンズ、資料の厚いファイル、一日分の着替え、貴重品など入れてみたらずっしり。片手で持てないほど。それでも背負ったみたら、楽!なぜ10年程もコンピューターをショルダーバックに入れて空港や交通機関で苦労していたのか。

広告を非表示にする